TOP > DIARY > 2010 Autumn
DIARY
制作日誌 STRAIGHTCURVE

2010/11/30

みなさまこんにちは。

今月ももう30日。
早いものです。

先日プレゼントコーナーの惨状を嘆いた結果でしょうか、
あれからポンポンと皆様からのご応募が増えまして、
いつもと同じくらい(一応抽選する事ができる)の人数になりました!ありがとうございます!

今回のプレゼントコーナー締め切りは本日11月30日までとなりますので、
まだ応募していない方はお早めにどうぞ。
(来月からは新しいTOP写真とプレゼント内容に変わります。)

それと、12月4日からSTRAIGHTCURVEのお店を始めることにしました・・・。
お店といっても毎週土曜日のみ、営業時間13:00〜18:00の「何じゃそれ!」という店なので
過度な期待を持たれない事をオススメします。
(1階が駐車場、2階はサイトーウッドの本社事務所、3階が店舗という建物です。)
取り扱うのはサイトーウッドのアウトレット製品がメインで、
ちゃんとした製品や過去の廃盤がポツポツという感じです。

詳細はまたこちらで御報告しますのでお楽しみに・・・。


▲go to page top

2010/11/24

みなさまこんにちは。

先日も書いたのですが、新製品のリリースも一通り終わりヒマになってきましたので
最近またいろいろと試作というか実験をしてます。

本日御紹介するのは・・・、

photophoto

そう、またスカルです!
・・・まあモチーフはともかくとして、今回ご覧頂きたいのは貼付けたパーツ部分です。

上の写真ですと、単にベニヤ板をスカルに切り抜いて貼付けただけのように見えますが、
じつは部材として「903WN」を使ってるんです。

photo

903」に貼付ける為には「903」と同じ曲面を使わなければならない、というわけです。
ちなみに、この2つのパーツを作る為には「903WN」を半分使います・・・。

木工ミシンを体験された事がある方ならお分かりかと思いますが、こういう曲がった物を切るのはかなり大変で、
切っている時のガタつきは想像以上です!

あいかわらずアホらしいことをやってるという自覚は私にもありますが、
まあこういう事から新しいアイデアがひらめくなんてことが、もしかしたらあるかもしれない!
(あるわけないか・・・・。)

それでは、また。


▲go to page top

2010/11/09

みなさまこんにちは。

先月からのプレゼント企画ですが、今回はかなりきてますね・・・。
やっぱり黒は人気がないのか、それとも「905」が大きすぎるのか・・・。
まだ締め切りまで時間がありますので、皆さんぜひ応募して下さい!

ということで、皆さんの背中を後押しするイメージ写真を一枚御紹介します。
photo

これはサイトーウッドの新カタログに載っている写真ですが、
部屋の中に置くと難しい「黒」も、こんな感じで使うとなかなかいい雰囲気です。

さて、先日ご紹介した「No.900 ダストボックス」がいよいよ発売開始です。
小さめの部屋にすっきり収まるサイズとデザインですので、ぜひご利用下さい!

それでは、また。


▲go to page top

2010/11/05

皆様こんにちは。

ようやく秋らしくなったと思ったら、あっという間に冬の足音が・・・。
革好きの私にとってはこの時期が一番"革”を楽しめるので、できるだけ長く続いて欲しいです。
(同じような季節でも、春は花粉症のせいで革どころではありません・・・。)

では本題に。

このたび「サイトーウッド」のwebがリニューアルします!
(今日、明日中には更新予定です。)

それにともないまして、いくつか廃盤/仕様変更製品が出ています。
こちらで以前御紹介したナチュラルシリーズの突板変更もそのうちの一つですが、
本日御紹介するのは、いわゆる「マイナーチェンジ」した製品です。

photo

写真の製品は「DH970A」という回転蓋のダストボックスですが、
以前は上部が斜めにカットされていました。(写真左)
今回その斜めカットをやめて、他の回転蓋シリーズと同じ水平カットに変更しました。(写真右)

そもそもなぜ斜めにカットされていたのかは謎ですが、これだけ斜めにカットしてあるのも
なんだかスッキリしないので、この機会に変更してみました。

ここのウェブ写真も近日中(?)に変更しますので、それまではサイトーウッドのほうをご覧頂ければと・・・・。

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/27

みなさまこんにちは。

SPEC」、評判良いみたいですね。
私も1話から観てますが、今のところONとOFFのバランスがいい雰囲気です。
ただ、ちょっと気になるのは、瀬文(加瀬さん)の顔がなんか怖い。(坊主頭のせいもあるのでしょうか?)
ハチクロ」のころが懐かしいです。


さて、本日は2つお知らせがあります。

まず1つは先日御紹介した「スリッパラック」がいよいよ本日発売!
(詳細は商品ページをご覧下さい。)

何人かに試してもらいましたが、やはり以前のスリッパラックより使い易いとの事。
場所をとらず、"いかにもスリッパラック”なデザインではないので、
玄関だけでなくリビングに置いても違和感が無いと思います。

写真の通り裏にすべり止めのゴムが貼ってありますので、フローリングでもOKです。
(ちなみに、この「すべり止めゴム」は特注品なんです・・・。)
photo


2つ目は以前からお知らせしております表面材の変更です。
今まで「栓」を使用していたシリーズの表面材が、本日より全て「アユース材・ホワイトオーク柄」に変わります。
変更の詳細は9月21日の日誌で書いた通りですが、数日間は在庫の入れ替え等で品切れしてしまう商品があります・・・。
皆様にご迷惑をお掛けしますがご理解頂きたく存じます。

「栓」と「アユース・ホワイトオーク柄」の違いについて、今回はトレーの写真を御紹介します。

photo
左が「アユース・ホワイトオーク柄」、右が「栓」です。
写真が下手でスミマセン・・・、実際は2つとももう少し黄味があります。

先日のダストボックスの写真と比べると一目瞭然、ほとんど差のない「アユース材」に対し、
同じ「栓」でも今回の栓はかなり黒っぽいのがわかると思います。
(こういった大きい個体差も表面材を変更した理由のひとつです・・・。)

また、大変申し訳ございませんがペーパーバスケットとトレーに関しては商品ページの写真が「栓」のままですので、
これまでの日誌の写真を参考にして下さい。(急いで変更しますが、ちょっと時間が掛かると思います・・・。)

最近発売したマガジンラックミニダストは「アユース材・ホワイトオーク柄」ですので、そちらも参考にして下さい。

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/21

・・・またこのパターンかよ!
闇金ウシジマ」、静岡では見れないようです・・・。
(ちなみに、火曜日の24:55、静岡では「明石屋電視台」というご長寿番組が放映中です。)

もやしもん」同様いつかどかこで放送されると思いますので、まあ気長に待つことにします。


さて、この秋発売する新製品で1つ忘れていた製品がありましたので、急ぎ御紹介します。

photophoto

ダストボックスの「逆テーパー」型で、チーク柄のタイプです。

この形は現在「」と「ドルチェ(こげ茶)」の2色展開ですが、「黒」が廃盤となり、
新たにチーク柄が加わります。
(定番のチーク柄が、なぜ今までこの形に存在しなかったのかは不明ですが・・・。)

ちょっと変わった形ですが、中が見えにくく、小さめなので、一人暮らしの方のお部屋におすすめです。

価格は3360円(税込み)、11月上旬の発売予定ですので、どうぞお楽しみに。

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/16

みなさまこんにちは。

ようやくチョコレートのおいしい季節がやってきました。

コンビニへ行くと新製品がいっぱいで目移りしてしまいますが、
今の時期はやはり「栗」系統の限定商品がいいですね。

それにしても日本のお菓子、特にチョコレート類のレベルは非常に高い!
バリエーションの豊富さもさることながら、品質と価格のバランスはまさしく世界一だと思います。

有名なパティシエが作る一粒数百円もするようなチョコレートや海外ブランド物などもありますが、
そういった高級品よりも、あの「チロルチョコ」や一枚200円程度で買えるコンビニの板チョコのほうがはるかに
コストパフォーマンスは上だと思います・・・。

まあ味の好みは人それぞれですが、ともかくこれからの「チョコ期」が楽しみです!


では本題に。

以前御紹介したコースターセットが本日より販売開始です!
photo

コースターをそのまま重ねて置いておくと見た目があまりよろしくないので、
この収納スタンドに入れてテーブルの隅に置いておけばスッキリしますし、
使う時はすぐに取り出せるのでけっこう便利です。

価格は2625円(税込み)、コースター5枚と収納スタンドのセットです。

・・・・それにしても購買意欲をそそらない写真になってしまいました。
実物はかなり良い雰囲気に仕上がってますので、ぜひ一度お使い頂ければと思います。
(10月末ごろから各地のショップさんにも並び始める予定です。)

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/09

みなさまこんにちは。

今秋のドラマ内容がだいたいわかってきましたね・・・。
SPEC」「闇金ウシジマ」あたりを見ようと思ってますが、
どちらもなかなかシリアスな内容のようです。
(やはりユルい感じのドラマは「深夜枠」という事でしょうか。)

さて、新製品の御紹介も一通り終わり、あっという間にネタ切れになりました。
これからどんな事を書いていこうかと頭を抱えていますが、
ひとまず今回はサイトーウッドの過去の製品をご紹介します。

photophoto

これは1970年代、国内向けのギフト用品として販売されていたアイスペールです。

本体には世界地図(紙製)が巻いてあり、蓋にも貼ってあります。 (未使用なので、中のアルミはまだ新品同様です。)

いまではとても真似できないほど手の込んだ製品ですが、いくらで販売されていたのか・・・。
価格に関する資料が無いのが残念ですが、今これと同じ物を作ったらおそらく2万円以上すると思います。

昔は家庭でもアイスペールを使っていたようですが、最近はあまり使わないですよね・・・。
こういう物を使ってお酒を楽しむというのは、ただ酔う為に酒を飲んでいる私からすれば何とも贅沢な話ですが、
たまにはそんな余裕のある時間を過ごしてみたいものです・・・。

最後は単なる愚痴になってしまいました・・・。

ではまた。


▲go to page top

2010/10/01

EUREKA/ユリイカ」という映画を見ました。

土曜の深夜2:00から、しかも2週にわけて放送というかなりの
ハードスケジュールでしたが、やっぱり観て良かったです。

画面がカラーではなくセピア色というちょっと変わった映画ですが、
それがまた印象的で、映画の魅力を引き立てています。
(そのセピア色の画面が突然カラーになる瞬間があるのですが、あれはグッときます。)

私は基本的にユルい物、軽い感じの物、ハッピーエンド物が好きなので
重く、暗い内容だろうなーと思うものは滅多に観ないのですが、この「EUREKA」は特別ですね。
(一応「希望」のあるエンディングでしたし・・・。)

どのような方におすすめしていいのかは分かりませんが、
付き合いはじめのカップルがポップコーン片手に観る作品でないことは確かです。


では、本題に。

10月からTOPページ写真が変わりました。
それにともないプレゼント企画の内容も変わっております。
いつも通り分かり易い場所に「903」を置いてありますので、
どこにあるか探してみて下さい・・・。

今回は「SAC905B」を5名の方にプレゼントします!
ブラックで、しかも大きいサイズというのは御自分で購入されることが
あまりないと思いますので、この機会にぜひ。

一見「905」は大きすぎて使いづらいのでは?と思われるかもしれませんが、
容量が大きく、思ったほど場所もとらないので個人的には一番使い易いと思います。

また、先月までのプレゼント企画にご応募頂いた皆様、どうもありがとうございました。
当選された方には今週中に商品をお送りしますので、どうぞお楽しみに!


最後に試作を一つ。
photo

先日紹介した「迷彩」の続きです。
前回の物はあまりにひどかったのでちょっと離れた所からの写真でごまかしましたが、
今回は意外に良くできたので近くからの写真です。

この迷彩柄、実はシールなんです。
市販の「ラベル用シール」を柄の通りに切り抜いてからスプレーで着色し、貼付けます。
そして最後にウレタンニスを吹き付けて完成です。
(シールなので触った時の凹凸はあるものの、全体的には良くできたほうだと思います・・・。)

それほど難しくないので、皆様もいろいろなカスタマイズに挑戦してみて下さい!

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/27

みなさまこんにちは。

SPEC」、評判良いみたいですね。
私も1話から観てますが、今のところONとOFFのバランスがいい雰囲気です。
ただ、ちょっと気になるのは、瀬文(加瀬さん)の顔がなんか怖い。(坊主頭のせいもあるのでしょうか?)
ハチクロ」のころが懐かしいです。


さて、本日は2つお知らせがあります。

まず1つは先日御紹介した「スリッパラック」がいよいよ本日発売!
(詳細は商品ページをご覧下さい。)

何人かに試してもらいましたが、やはり以前のスリッパラックより使い易いとの事。
場所をとらず、"いかにもスリッパラック”なデザインではないので、
玄関だけでなくリビングに置いても違和感が無いと思います。

写真の通り裏にすべり止めのゴムが貼ってありますので、フローリングでもOKです。
(ちなみに、この「すべり止めゴム」は特注品なんです・・・。)
photo


2つ目は以前からお知らせしております表面材の変更です。
今まで「栓」を使用していたシリーズの表面材が、本日より全て「アユース材・ホワイトオーク柄」に変わります。
変更の詳細は9月21日の日誌で書いた通りですが、数日間は在庫の入れ替え等で品切れしてしまう商品があります・・・。
皆様にご迷惑をお掛けしますがご理解頂きたく存じます。

「栓」と「アユース・ホワイトオーク柄」の違いについて、今回はトレーの写真を御紹介します。

photo
左が「アユース・ホワイトオーク柄」、右が「栓」です。
写真が下手でスミマセン・・・、実際は2つとももう少し黄味があります。

先日のダストボックスの写真と比べると一目瞭然、ほとんど差のない「アユース材」に対し、
同じ「栓」でも今回の栓はかなり黒っぽいのがわかると思います。
(こういった大きい個体差も表面材を変更した理由のひとつです・・・。)

また、大変申し訳ございませんがペーパーバスケットとトレーに関しては商品ページの写真が「栓」のままですので、
これまでの日誌の写真を参考にして下さい。(急いで変更しますが、ちょっと時間が掛かると思います・・・。)

最近発売したマガジンラックミニダストは「アユース材・ホワイトオーク柄」ですので、そちらも参考にして下さい。

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/21

・・・またこのパターンかよ!
闇金ウシジマ」、静岡では見れないようです・・・。
(ちなみに、火曜日の24:55、静岡では「明石屋電視台」というご長寿番組が放映中です。)

もやしもん」同様いつかどかこで放送されると思いますので、まあ気長に待つことにします。


さて、この秋発売する新製品で1つ忘れていた製品がありましたので、急ぎ御紹介します。

photophoto

ダストボックスの「逆テーパー」型で、チーク柄のタイプです。

この形は現在「」と「ドルチェ(こげ茶)」の2色展開ですが、「黒」が廃盤となり、
新たにチーク柄が加わります。
(定番のチーク柄が、なぜ今までこの形に存在しなかったのかは不明ですが・・・。)

ちょっと変わった形ですが、中が見えにくく、小さめなので、一人暮らしの方のお部屋におすすめです。

価格は3360円(税込み)、11月上旬の発売予定ですので、どうぞお楽しみに。

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/16

みなさまこんにちは。

ようやくチョコレートのおいしい季節がやってきました。

コンビニへ行くと新製品がいっぱいで目移りしてしまいますが、
今の時期はやはり「栗」系統の限定商品がいいですね。

それにしても日本のお菓子、特にチョコレート類のレベルは非常に高い!
バリエーションの豊富さもさることながら、品質と価格のバランスはまさしく世界一だと思います。

有名なパティシエが作る一粒数百円もするようなチョコレートや海外ブランド物などもありますが、
そういった高級品よりも、あの「チロルチョコ」や一枚200円程度で買えるコンビニの板チョコのほうがはるかに
コストパフォーマンスは上だと思います・・・。

まあ味の好みは人それぞれですが、ともかくこれからの「チョコ期」が楽しみです!


では本題に。

以前御紹介したコースターセットが本日より販売開始です!
photo

コースターをそのまま重ねて置いておくと見た目があまりよろしくないので、
この収納スタンドに入れてテーブルの隅に置いておけばスッキリしますし、
使う時はすぐに取り出せるのでけっこう便利です。

価格は2625円(税込み)、コースター5枚と収納スタンドのセットです。

・・・・それにしても購買意欲をそそらない写真になってしまいました。
実物はかなり良い雰囲気に仕上がってますので、ぜひ一度お使い頂ければと思います。
(10月末ごろから各地のショップさんにも並び始める予定です。)

それでは、また。


▲go to page top

2010/10/09

みなさまこんにちは。

今秋のドラマ内容がだいたいわかってきましたね・・・。
SPEC」「闇金ウシジマ」あたりを見ようと思ってますが、
どちらもなかなかシリアスな内容のようです。
(やはりユルい感じのドラマは「深夜枠」という事でしょうか。)

さて、新製品の御紹介も一通り終わり、あっという間にネタ切れになりました。
これからどんな事を書いていこうかと頭を抱えていますが、
ひとまず今回はサイトーウッドの過去の製品をご紹介します。

photophoto

これは1970年代、国内向けのギフト用品として販売されていたアイスペールです。

本体には世界地図(紙製)が巻いてあり、蓋にも貼ってあります。 (未使用なので、中のアルミはまだ新品同様です。)

いまではとても真似できないほど手の込んだ製品ですが、いくらで販売されていたのか・・・。
価格に関する資料が無いのが残念ですが、今これと同じ物を作ったらおそらく2万円以上すると思います。

昔は家庭でもアイスペールを使っていたようですが、最近はあまり使わないですよね・・・。
こういう物を使ってお酒を楽しむというのは、ただ酔う為に酒を飲んでいる私からすれば何とも贅沢な話ですが、
たまにはそんな余裕のある時間を過ごしてみたいものです・・・。

最後は単なる愚痴になってしまいました・・・。

ではまた。


▲go to page top

2010/10/01

EUREKA/ユリイカ」という映画を見ました。

土曜の深夜2:00から、しかも2週にわけて放送というかなりの
ハードスケジュールでしたが、やっぱり観て良かったです。

画面がカラーではなくセピア色というちょっと変わった映画ですが、
それがまた印象的で、映画の魅力を引き立てています。
(そのセピア色の画面が突然カラーになる瞬間があるのですが、あれはグッときます。)

私は基本的にユルい物、軽い感じの物、ハッピーエンド物が好きなので
重く、暗い内容だろうなーと思うものは滅多に観ないのですが、この「EUREKA」は特別ですね。
(一応「希望」のあるエンディングでしたし・・・。)

どのような方におすすめしていいのかは分かりませんが、
付き合いはじめのカップルがポップコーン片手に観る作品でないことは確かです。


では、本題に。

10月からTOPページ写真が変わりました。
それにともないプレゼント企画の内容も変わっております。
いつも通り分かり易い場所に「903」を置いてありますので、
どこにあるか探してみて下さい・・・。

今回は「SAC905B」を5名の方にプレゼントします!
ブラックで、しかも大きいサイズというのは御自分で購入されることが
あまりないと思いますので、この機会にぜひ。

一見「905」は大きすぎて使いづらいのでは?と思われるかもしれませんが、
容量が大きく、思ったほど場所もとらないので個人的には一番使い易いと思います。

また、先月までのプレゼント企画にご応募頂いた皆様、どうもありがとうございました。
当選された方には今週中に商品をお送りしますので、どうぞお楽しみに!


最後に試作を一つ。
photo

先日紹介した「迷彩」の続きです。
前回の物はあまりにひどかったのでちょっと離れた所からの写真でごまかしましたが、
今回は意外に良くできたので近くからの写真です。

この迷彩柄、実はシールなんです。
市販の「ラベル用シール」を柄の通りに切り抜いてからスプレーで着色し、貼付けます。
そして最後にウレタンニスを吹き付けて完成です。
(シールなので触った時の凹凸はあるものの、全体的には良くできたほうだと思います・・・。)

それほど難しくないので、皆様もいろいろなカスタマイズに挑戦してみて下さい!

それでは、また。


▲go to page top

2010/09/29

皆様こんにちは。

いよいよ9月も終わりますね。
気温もようやく落ち着き、やっと秋の入り口へたどりついたようです。

来月からは新しいドラマも始まるので今から楽しみにしているのですが、
どうも最近「連続ドラマ」という物が苦手になってきました・・・。

1話完結、続いても2話連続ぐらいまでが限度でしょうか。
年齢のせいか、それとも単に面白いドラマが減ったのか・・・、
ここ数年、10〜12話を完全制覇というのはほとんど無い状況です。

とはいえ、面白そうな物があればまず初回は観ますので、
もし皆様のおすすめのドラマがあればぜひ教えて下さい!

さてさて、明日30日はプレゼント企画「903を探せ!」の締め切り日です!
まだ応募していない方・・・、まだ間に合いますのでいますぐご応募を!
残念ながら今回も応募人数は少ないので、当たる確率はかなり高いですよ・・・。

ところで、今回の表紙写真に合成部分があるという事を8月2日の日誌で書いたのですが、
どこだかお分かりになりましたでしょうか?
その答えは・・・・、「雲」です!写真右側の海面上にある雲が、実は全部合成なんです。
よく言われる事ですが、技術の進歩と同時に、それを使用する人間の教育も非常に重要だなーと改めて思います。
(今どき写真の合成でここまでおおげさに言う事も無いかもしれませんが・・・。)

それでは、今日はこの辺で。


▲go to page top

2010/09/24

皆様こんにちは。

本日ミニダストボックス発売です!

何人かの方にお問い合せ頂いた際、「9月中旬発売予定です」との返事をしていたのですが、結局遅れてしまいました・・・。
お待たせしてしまった皆様申し訳ございません。

色はチーク柄、ウォルナット、ホワイトオーク柄の3色、
価格は3150円〜3465円(税込み)となっております。(詳細は商品ページをご覧下さい。)

ペンスタンドとしてはちょっと大きいかなーという感じですが、
はさみや定規、太めのマジックなんかをまとめておくのにちょうどいいです。
ぜひ一度使ってみて下さい!

最後は久しぶりのユルい試作です・・・。

photo
まさかの「迷彩」!
最近ファッション業界ではミリタリーがアツいとの情報を聞きつけ、早速チャレンジ!
しかしながら妙に気持ち悪い柄になってしまい、あえなく撃沈。
色の組み合わせは悪くないと思うんですが・・・。

時間があれば再挑戦したいと思います!


▲go to page top

2010/09/21

皆様こんにちは。

熱海の捜査官」終わりましたね。
途中何話か見逃し、最終回だけ見るという中途半端な状態だったので
結末がイマイチよくわからないという間抜けな事態になってしまいました。
とりあえずDVDを買ってもう一度見直す事にします。
(もっとユルい内容かと思ってましたが、結構シリアスでしたね。)

では本題に。
以前お知らせしたように、「ナチュラル」の表面素材が変わります。
写真左側が従来の「栓」タイプ、右側が新しいホワイトオーク柄のタイプです。

photo

そもそもなぜ素材を変更したのかというと、「栓」は全体的に黄味が強く、
雰囲気そのものが現在の住環境やオフィスには合わないということ、
また個体によって黒い筋が多く入っていたり青い部分が多かったりと、
かなり不安定な素材であるというのが理由です。
(変色して使えない部分も多く、非効率的でもあります。)

一方新しい素材は「アユース」という天然木をホワイトオーク柄に染色したもので、
写真のとおり白味が強く、また品質的にも安定しています。
栓より値段は上がりますが、扱い易く無駄も少ないので最終的なコストは同程度になります。

ホワイトオークタイプは柾目柄になっていますので、上品ですっきりした反面、
栓のような野趣あふれる力強さには欠けます。
その辺りは人それぞれの好みもありますので一概にどちらが良いとは言えませんが、
現在の住環境にはやはりホワイトオーク柄のほうが合わせやすいと思います。

10月上旬から順次変更して参りますので、どうぞお楽しみに。


▲go to page top

2010/09/15

皆様こんにちは。

深津絵里さん、すごいですね。
これまでもじゅうぶん著名な女優さんでしたが、またさらに次のステップへ進んだ感じです!

私が一番最初に深津さんを観たのは確かレンタルビデオ屋で借りた「ハル」という映画でした。
もう10数年前になるでしょうか、学生当時住んでいた京王堀之内という駅の近くの
ビデオ屋で借りて観たのを今でも憶えています。

共演者には 「オレのとは違うなぁ・・・」の倉石こと内野聖陽さんが出ていて、
ここ最近の役のイメージとはほど遠い(?)好青年を演じてました。

当時はまだそれほど有名ではなかったと思いますが、今では日本を代表する役者さんに!
これからのご活躍もますます楽しみなお二人です。

ではそろそろ本題に。

先週9/8〜9/10まで、こちらの日誌でご案内した通り
FOR STOCKISTS EXHIBITION」にサイトーウッドとして出展しました。
まずは展示会に来て頂いたお客様に心より御礼を申しあげます。

おかげさまでたくさんの方にブースに来て頂き、
新製品のご案内や売り込み(!)もできましたので、ほっとひと安心です。
ただ、3日間一人でブースに立ち続けるのはやっぱりきつかったですね。
1日が終わり、パンパンになった脚を引きずって帰る先は
「これでもか!」というくらいコンパクトな作りのビジネスホテル。
次回はもう少しマシなホテルにしようと思います・・・・。

本来ならここで展示会の風景やブースの写真を2.3枚載せたいところですが・・・、
スミマセン、写真撮り忘れました。
次回(出展すればの話ですが)は必ず撮りますので、どうかご勘弁を。


▲go to page top

2010/09/06

皆様こんにちは。

9月に入ってもあついですねー。

こういう時期はもちろんビールが一番ですが、
私にはもう一つ欠かせない飲み物があります。

それは・・・カルピス!
皆様ご存知の通りの国民的飲料ですが、最近はビンではなく紙パックで売られているようですね。
個人的には茶色いビンに入ったタイプが風情があって好きなのですが、まあ中身は同じでしょうから・・・。

通常は5倍程度(カルピス1に対し水5)に薄めて飲むようですが、
私の場合は3.5倍程度で一気に飲み干します。
相当濃いですが、一度やるとやみつきになりますよ・・・・。
かつて2倍に挑戦したことがありましたが、
その時はさすがにむせて吹き出しました。

・・・くだらない話はここまでで、新製品の御紹介です。

photophotophotophoto

ご覧の通りスリッパラックです。
壁に立てかけて使うタイプで、4組収納できます。

お分かりの方もいらっしゃるかも知れませんが、以前販売していた物の改良型です。
前回のタイプはスリッパによって入ったり入らなかったり、そもそもの使い方が分からない
というご意見が多かったので、今回はより分かりやすいデザインにしてみました。
(入らないスリッパもあるかもしれませんが、大体の物は対応できるかと・・・。)

色展開は写真の3色で、価格は9000円前後、10月中旬の発売予定です。

ここで大事なお知らせをひとつ。
サイトーウッドが9月8日から「FOR STOCKISTS EXHIBITION」という展示会に出展します!
(入場する為には「STOCKISTS」のサイトから「INVITATION」をダウンロードして持参する必要があります。)
一般の方は入れませんが、まあ業界関係者風にしてればバレないかも・・・。

この製作日誌で最近御紹介した新製品を展示しておりますので、お時間がある方はぜひお立ち寄り下さい!
(ちなみに私は毎日展示ブースにいます・・・。)

それでは、また。


<<最新の日記へ戻る