TOP > DIARY > 2010 Winter
DIARY
制作日誌 STRAIGHTCURVE

2011/02/24

みなさまこんにちは。

先週、お店のBGMとして使うため「荒井由美」のCDを実家に取りに帰ったところ、
いくら探しても見つかりませんでした。
よくよく部屋の棚をみると、なんだかずいぶんスッキリしています。

「・・・やられた!」
CDだけでなく漫画も弟にごっそり売り払われていました・・・。
いくら家族とはいえ、これって犯罪だよな・・・、そんなむなしい思いとともに実家を後にしました。

すぐ弟に確認したところ、「だから何?」という返事。
・・・・これだけ開き直られるとこちらももう何も言えないです。
傷心の癒えぬままタワーレコードに向かい、「Yumi Arai 1972-1976」を購入しました。(さすがに名曲揃いです。)

そんな話はさておき、試作のご紹介です。


photo

「22-6 マガジンラック 赤」です。

昨日工場の職人さんから「塗っといたよ!」といって渡された物です。
私が依頼した覚えはないのですが、渋い赤でなかなかいい感じなのでお店に置いておくことにしました。
自分自身ではあまり赤い小物を使うことがないので何とも言えませんが、いわゆる“差し色”としては良いかもしれません。

さて、今週もお店は営業します。BGMは「perfume」です。
「perfume」が好きだというと、なぜかいつもちょっと鼻で笑われるのはなぜでしょうか?
あのダンスは相当難しいだろうし、楽曲自体もかなり完成度が高いと思うのですが・・・。

それでは、また。


▲go to page top

2011/02/17

みなさまこんにちは。

いまさらながらですが、「おくりびと」を観ました。

「日本映画の王道」といったストーリー展開で、
おだやかな気持ちでエンドロールを迎えることができました。

それにしても、小山薫堂さんてやっぱりちゃんとした作家なんですね。
最近は「東京会議」でのイメージ゛が先行していたので、認識を改めました・・・。

では本題に。


photo

写真は「903TT」、下地塗装前の状態です。
この天然チークを使った製品は3年ほど前からサイトーウッドのカタログにも掲載しているのですが、
現在までほとんど売れてません・・・。
ところが、個人向けの通販を始めたところ以外にもこれが売れるんです。(もちろん1ヵ月に数個のスローペースです・・。)

サイトーウッドの場合は店舗向けの卸売りがほとんどなので、
どうしてもこういったリスキーな製品は敬遠されてしまうのですが、
日本全国にはやっぱり“マニア”の方がいらっしゃるようで、我々作る側としてはとてもうれしいことです!
(ブラジリアンローズの突板を使った製品にも同じことが言えます。)
22-6/マガジンラック」も天然チークやブラジリアンローズが似合いそうなので、いつかは挑戦したいです。

さて、今週のお店のBGMは「荒井由美」特集です。
先週までの「Queen」からはガラッと変わりますが、まあ好きなものはしょうがないですよね・・・。

それでは、また。


▲go to page top

2011/02/10

みなさまこんにちは。

幸福のスイッチ」という映画を観ました。
ストーリー展開としてはよくあるパターンですが、
それがまた心地よく、安心して観ることのできる作品でした。

ところで、この作品は「町の電気屋さん」が舞台となっていますが、
同じく電気屋を舞台とした映画で「洗濯機は俺にまかせろ」という作品があります。

最初はその変わったタイトルにひかれて観たのですが、
内容もちょっと大人向けで結構面白かった記憶があります。(筒井道隆の微妙な演技がいい感じです。)

では本題に。


photo

まだこのサイトでは販売しておりませんが、サイトーウッドでは別注形式で販売を始めた「ノンスリップ」加工です。
個人のお客様にはあまり関係が無いかもしれませんが、レストランやカフェなどでの需要はそこそこあるようです。

定番としてノンスリップトレイを販売するのは少し先になりそうなので、ご興味のある方はメールでお問い合わせ下さい。
(トレーの大きさにもよりますが1枚150円〜200円ほど加工賃を頂きます。)

12日の土曜もお店やってます。
BGMは先週に引き続き「Queen」です。全アルバムのうち半分までしか聴けなかったので、今週は後期のアルバムです。

それでは、また。


▲go to page top

2011/02/04

皆様こんにちは。

先日「魍魎の匣」という映画を観ました。
原作を読んだのはかなり前のことなのであらすじ程度しか覚えていませんでしたが、
なかなか面白く、また原作を読み返してみたくなりました。

前回に引き続きいろんな意味で賛否両論のある作品だと思いますが、
とりあえず「関口」役はやっぱり永瀬正敏のほうがよかったかなーと・・・。

今後このシリーズがどういう展開していくのか楽しみな所ですが、
もし「塗仏の宴」が映画化されたら相当気合いを入れて観る必要がありますね。

それでは、本題に。


前述からの流れを特に意識したわけではありませんが、偶然にも「箱物」です。

photo
机の下や洗面所の隅に置いておけるダストボックスです。(ちょっとピンぼけしてます・・・。)

photo

プラスチックでもいろいろと種類が出ていますが、この形は確かに使い易いと思います。
成型合板は使っていませんが、こういうのもいずれ製品化してみたいですね・・・といいつつ
この日誌で紹介した試作で製品化された物はまだ一つも無いという始末。
さてどうなることやら・・・。

今週もお店やってますので遊びに来て下さい!
BGMは「Queen」。全アルバムを持ってますので、その中のどれかです。

それでは、また!


▲go to page top

2011/02/01

みなさまこんにちは。

本日、12月・1月のプレゼント企画の抽選を行いました。
今回もそこそこたくさんの方にご応募頂き感謝です!
当選された方にはメールさせて頂いた後、随時発送させて頂きます。
(今回の「903を探せ」の答え:画面右下、土手とあぜ道がT字にぶつかっているところに置いてあります。)

photo

さて、2月から表紙写真が変わりプレゼントコーナーも新しくなりました。
(詳細はプレゼントコーナーのページをご覧下さい)

一応「903を探せ」というコーナータイトルがついておりますが、
今回もほとんどその意味が無いといいますか、探すまでもない所に写っております。
まあこれも一つの恒例ですので、すみませんがお付き合い下さい・・・。


今年ももう2月。ということはあの季節が近づいて来てますよ・・・。
一説には昨年の10倍ともいわれておりますが、はたしてどうなってしまうのでしょうか・・・。
静岡は全国でも飛散量が多い地域といわれていますので心配です。(今年は病院で診てもらおうかなーとも考えてます。)

早く花粉症の根治薬が開発されないかな〜・・・。

それでは、また。


▲go to page top

2011/01/27

皆様こんにちは。

今期はあまり食指の動くドラマが無く、なんだか寂しい気分の今日このごろです。

いくつか観た中で、唯一続けて観ようかなーと思ったのは「デカワンコ」。
番宣の雰囲気からは色物的な匂いがぷんぷんでしたが、
本編は変にドロドロせずシンプルなストーリー、そしてあまりにも強引な展開がむしろ小気味良く、リラックスして楽しめます。
(圧倒的すぎる存在感の渡辺直美を見るだけでも価値はあります・・・。)

さて話は変わりますが、皆様プレゼントコーナーへの応募はもうお済みでしょうか?
1月31日が締め切りですので、まだ応募されてない方はぜひご応募下さい!
(今回はいつもより応募数が多いはず、と思いきや、やっぱりいつも通りの感じです・・・。)

それでは試作のご紹介です。

photophoto

CS-01コースターセット」を黒にしてみました。(個人的に欲しかったので・・・。)

前回もお話ししました通り、「黒」は不人気色なのでこれが定番になることは無いと思いますが、
店頭ではぽつぽつ売っていこうと思ってますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

毎週土曜のみという残念なペースでオープンしているお店ですが、なんと県外からもお客様が!ホントにありがたいことです!
今週ものんびりやっておりますので、お時間のある方は遊びに来て下さい。>>店舗情報

BGMはEMINEMの「RECOVERY」もしくはEAGLESのベスト盤です。
どちらも最近買ったCDで、(ダウンロードはやり方がよくわからないので・・・。)
まったく違ったジャンルですが、なぜか好きなんです・・・。

それでは、また!


▲go to page top

2011/01/20

みなさまこんにちは。

年が明けてから工場がやけに忙しく、前回の更新から少し間が空いてしまいました。
これで売り上げも伸びてくれれば一安心なんですが、そんなにうまくはいかないのが現状です。

「“何もかもうまくいく”なんてことは、この歳になれば口にはしないさ」

ASKA のアルバム「NEVER END」に収録されている「next door」という曲の歌詞です。
最初に聞いたのは高校生の頃だったと思いますが、このフレーズは今でもふとした時に頭をよぎります。

「だから何?」と言われればそれまでですが、最近そんな気分になっているというそれだけのことです・・・。
(ちなみに今週のお店のBGMは「ASKA」と「CHAGE&ASKA」を予定してます。)

では試作のご紹介です。

photo

現在発売しているマガジンラック「22-6」シリーズの黒バージョンです。

個人的には「黒」が好きなのでもっと黒の商品を増やしたいのですが、とにかく今「黒」は売れないんです。
(立場的にこんなことを書くのはマズいのかもしれませんが・・・。)

まあ現在の住環境を考えれば当然の事ですが、それでも需要が皆無という事はないはずなので細々と作っていきたいと思ってます。
この黒のマガジンラックもまずはネットと弊社店舗でのスタートを予定してますので、ご興味のある方は是非!

それでは、また。


▲go to page top

2011/01/05

皆様あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します!

さてさて今年はいったいどんな年になるのでしょうか?
我々木工業にとってはマイナスの要素ばかりが目立つ気がしますが、
新年早々あれこれ悩んでいてもしょうがないので、
ともかく“きちんとした物を作る”ことを心がけていきたいと思います。(能天気すぎでしょうか・・・?)

店舗は1月8日が初売りとなります。
初売りといっても限定品や福袋などは特に用意しておりませんが、
ご来店頂いた方にはちょっとしたサービスを考えておりますのでお時間がある方は遊びに来て下さい。
(ちなみに今週のBGMは「The Mamas & the Papas」の予定です。)

それでは!

STRAIGHTCURVE 担当:齊藤拓也


▲go to page top

2010/12/28

みなさまこんにちは。
今年もいよいよ最後の更新です。

この一年もいろいろありました。(ホントに色々ありました・・・・。)
ですが今年も最後にこうやってユルい感じで日誌を書いていることがなんだか嬉しいです。

2年前に通信販売を始めた頃は1ヶ月に1件の注文(それもある意味スゴいですが。)で、
どうなることかと思っていましたが、ここ最近はそれもほんのちょっとずつ増えてきましたし、
この12月からは週一回ではありますがお店も始めることができました。皆様に本当に感謝です!
( I 様、差し入れみんなで美味しく頂きました!半分以上私が食べましたが・・・。)

さて、来年も基本的には「ユルく」いきたいと思っております。
あらゆる事にスピードが要求される最近のビジネスからはかけ離れた所を浮遊しておりますが、
中にはこういう会社があってもいいんじゃないでしょうか・・・?

では最後に弊社屋上からの写真を一枚。(12月27日AM撮影)

photo

まさしく雲一つない快晴!
来年はこの空のような年になりますように・・・。

それでは皆様お体に気をつけて、良いお年を!


▲go to page top

2010/12/23

みなさまこんにちは。

SPEC」終わっちゃいましたね。
最初主演女優を聞いた時は耳を疑いましたが、
いざ始まってみると「なるほど」という感じで妙に納得してしまいました。
映画化するのかどうかはわかりませんが、何かしら“続編”があるのでは、と今から期待してます。


さて、世間はクリスマスで盛り上がっておりますが
私達のような木工業界は何の関係もなく通常業務をこなしております。

ところが今年は何と12月25日が土曜日!
つまり週1回オープンの日がクリスマス当日ということに・・・。

「これは何かしないとマズいんじゃないのか?」そんな不安が頭をよぎり、
あれこれ考えてはみましたが何も思いつかず、
結局25日ご来店のお客様にはもれなくプレゼントを差し上げるという無難な結論に至りました・・・。
プレゼントの内容は秘密ですが、そこそこの物を御用意してますので興味のある方はお越し下さい。

最後に試作のご紹介です。

photo

いまさら何も言う事はありませんが、おなじみのスワロのスカルです。
黒地にゴールドというかなりギラついた仕様にしてみました。

photo

こうしてみるとものすごい違和感を感じますね・・・。
次はもうちょいシック(?)な色調にします!

それでは、また。


▲go to page top

2010/12/21

みなさまこんにちは。

いまさらですが、やっぱり接客って難しいですね。

ありがたいことに先週もお客様にお越し頂いたのですが、
最初の「いらっしゃいませ」の後に言葉が続かず、
最後の最後、お会計が終わってからようやく
「どちらからお越しですか?」などと質問する始末。

あまり馴れ馴れしい接客は私自身も嫌いなのでやりませんが、
さすがにこれではお客さんが寄り付かなくなってしまうのではないかと・・・。
ともかくもう少しマシな接客ができるようにがんばります!


さて、本日御紹介するのは「座椅子」です。

本来御紹介する予定だった試作品が先々週店頭で売れてしまい(とても嬉しいことですが)、
あわてて昔作った物を引っ張りだしてきました。(合板したままなので、フチはぼろぼろです・・・。)

photophoto

写真ではなかなか伝わりづらいかと思いますが、ダイナミックな曲線が“これぞ成型合板!”という雰囲気です。

成型合板の座椅子自体は昔からありますが、現在はほとんどがタイや中国で作られていて、値段も日本製の1/4程度です。
ただ、ここ最近はリクライニングできる座椅子が主流で、こういったタイプはあまり見かけなくなったように思います。

だからというわけではありませんが、今この座椅子を販売したらどうなのだろうかという単純な興味もあり、
来年試験的に販売しようと思ってます。
詳細は未定ですが、試作品ができましたらまたこのページで御紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

それでは、また。


▲go to page top

2010/12/15

皆様こんにちは。

先日「20世紀少年」3部作が15:00〜24:00まで連続でやっておりまして、
ついつい観てしまったのですが・・・。

その終了間際に大事件が勃発。
最終章のエンドロール後、漫画とは違うエンディングが
用意されているというので待ち構えていたところ、急激な腹痛が!
結局その「最後の最後」だけを見逃すというとんでもない事態になってしまいました・・・。

まさしく「やりきれない」思いを抱えたままの今日この頃です。

そんなくだらない事はさておき、先週の土曜日はなんとお店にお客様が!
この製作日誌も読んで頂いてるそうで、ホントに嬉しい限りです!

こんな事を言うのもなんですが、私は接客というか人と話すのが苦手なので
きちんとした応対ができるかどうかわかりませんが、
商品はまともな物を売っていますのでどうぞご安心を・・・・。

では試作のご紹介です。

photophoto

見たまんまの「小物入れ」です。
うちの奥さんがよく編み物をしてまして、それを見ている時にふと思いつきました。

これは直径20センチで高さが13センチほどですが、やはりもう少し大きい径のほうが良さそうです。
(高さも高すぎて不格好です。)
ホントは図面を描いた段階で想像しなければならないのですが、まだまだ未熟ですね・・・。
次に御紹介する時はもっとマシになってるはずです!

ではまた。


▲go to page top

2010/12/07

みなさまこんにちは。

ようやく静岡でも「闇金ウシジマ」が放送されることになりました!
しかし、深夜1:55〜・・・。

昨日が初回だったのですが、さすがに見れませんでした。
せめてもう一時間早く放送してくれれば・・・。(またDVDでも買います。)


さて、4日にオープンしたお店ですが、初日はお客様ゼロという結果に・・・。
予想していた事とはいえ、やっぱりさみしい!
こうしてみるとゴミ箱1個売るのがどれだけ大変かというのが身にしみますね・・・。
あらためて販売店の皆様に感謝です!

お店は13:00〜18:00という短時間なので、掃除をしたりモンハン2をやったりしていると
あっという間に終わってしまいます。
その中で何ができるのか、これから試行錯誤です。

では最後にお店に置いてある備品をご紹介。

photo

WR-101のパーツを10個つなげた試作品です。
(今までに1個だけ売れました。値段は確か5〜6万だったかな?)

まったく実用的ではありませんが、迫力はあります。
理論上はいくつでもつなげられますので、もっとつなげた物が欲しい方がいらっしゃればいつでもご連絡下さい!

それでは、また。


▲go to page top

2010/12/03

みなさまこんにちは。

いよいよ明日からお店を始めるということでちょっと緊張してます。

宣伝・広告等はせず、このwebだけでしかお知らせしてないので
おそらく誰も来ないであろうことは予想していますが・・・。

週休2日がしっくりこない私としては、土曜日にやる事がある、
というのが結構大事だったりしますので、ともかくがんばります!

というわけで、改めて店舗情報をお知らせです。


営業日:毎週土曜日のみ。

営業時間:13:00〜18:00

所在地:静岡県静岡市駿河区新川2-5-49

TEL:054-285-8183

取扱い製品:サイトーウッド製品(アウトレットがメインです。)


・・ホントにこれでお店と言っていいのかは分かりませんが、
ともかく明日12月4日からです!

今回の試作は"お店でこんな物も売ってます”という紹介です。
photo
photo

このフレーム(SAC FR01B)、本来は真っ黒なんですが、発売以来ほとんど売れないので中板を白くしてみました。
どうやらこっちのほうが良さそうです・・・。
(これに限らず今までのどうしようもない試作も置いてあります。)

店舗や商品に関するご質問は担当の齊藤まで御連絡下さい。

それでは、また。


▲go to page top

2010/12/01

みなさまこんにちは。

12月に入りプレゼントコーナーが変わりました。
今回はクリスマスプレゼント兼お年玉ということで、
903シリーズ12種類の中からお好きな物を選んで下さい!(詳細はプレゼントページへ)

そのプレゼントにご応募頂く為の難関、「903を探せ!」のコーナーですが、
毎回簡単すぎるとのご意見が多数寄せられております・・・。
そんな声にお答えして、今回はちょっと難しくしてみました。

「冬らしい景色を」と思い、いつも通り撮影場所を探していたのですが、
静岡は暖かいので、なかなか冬を感じる良い場所が見つからず、
場所はともかく夕刻の景色ならそれらしいかなーと思い撮ってはみたものの、
なんだか不気味な感じになってしまったうえに、903が影になってしまいました・・・・。

そんなわけで、とりあえずヒントは「道沿い」ということで・・・・。
皆様のご応募をお待ちしております!


それと、12月4日からオープンするSTRAIGHTCURVEのお店の様子をちょっとご紹介します。

まずは建物の外観です。
外観
写真右側が入り口で、適当にサンプルが飾ってあります。(左側に駐車場が見えます。)

中に入るとすぐに階段があり、3階まで上がって行くと・・・・、
入り口階段

店内
展示室をそのまま利用したお店ですので、洗練された雰囲気ではないですね・・・。
(写真には写っていませんが奥には在庫が段ボールごと積んであります。)

この通りの気軽すぎるお店ですので、土曜日の午後「なんかヒマだな〜」と思ったら遊びにきて下さい。

それでは、また。


<<最新の日記へ戻る