TOP > DIARY > 2011 Winter
DIARY
制作日誌 STRAIGHTCURVE

2012/02/23

みなさまこんにちは。

桑潟幸一准教授の〜」、観てますか?
例のごとく酒を飲みながら観ているのであまり記憶はありませんが、いい感じではないでしょうか。
空回り気味の場面も多いようですが、それも深夜枠らしさということで楽しんでます。

では本題に。

photo
photo
来月発売予定の2段の小物入れです。
昨年、名古屋芸大との産学共同プロジェクトから生まれた製品です。

そのままでは味気ないので、今回も「MILK FLOWERS」さんにご協力頂き、
プリザーブドフラワーを敷き詰めてみました。

本来はお菓子などを入れておく為の物ですが、こんな使い方もありますよ、という御提案です。

今回は展示用としてプリザーブドを使いましたが、母の日にカーネーションを敷き詰めて送ったりするのも良いと思います。
花を楽しんだ後は小物入れとしても使えるので無駄がありません!(あまり良い表現じゃないかな・・・?)

さて、今週もお店やってます。
本日御紹介した2段の小物入れも展示してありますので遊びに来て下さい!

それでは、また。


▲go to page top

2012/02/16

みなさまこんにちは。

前回の更新からすっかり間が空いてしまいました。
年初に日誌の更新回数を増やすと言っておきながら、早速つまずきましたね・・・。

少し言い訳をさせていただくと、最近“ある物の試作”に凝っておりまして、そちらにすっかり時間を取られています。
それが何かは秘密ですが、もしうまくいけばちょっと面白いことになりそうです。

では本題に。

photophoto

952ドーナツ蓋タイプの天然チークとウォルナットです。

以前は(といっても20年も前ですが)この型が非常に良く売れましたが、
現在では回転蓋タイプが主流でこの型はあまり売れません。
カタログにもチーク柄とホワイトオーク柄を残すのみとなってます。

突板を変えたらどうだろう、と思い作ってみましたが、さらにレトロ感が増しましたね・・。
雰囲気は悪くありませんが、現代の住環境に合わせるとなると、やや難しいかもしれません。
ただ、畳の上に置くと最高です。(だったらその写真を載せろよ!と書きながら気づきました。)
また機会があれば和室での写真も御紹介します。

TM NETWORKが新曲を出すようですね。
楽しみな反面、何となく不安な気持ちもありますが、ともかく発表を待ちたいと思います。
今週のお店のBGMも当然TMです。

それでは、また!


▲go to page top

2012/02/02

みなさまこんにちは。

2月から表紙写真を変更しました。
今回はいつも通りの「903を探せ!」ということで、この写真の中のどこかでたたずんでいる903を探してみて下さい。
見つけた方の中から抽選で3名の方に「ML-02/ミラー」をプレゼントします。
(いつも通り探す必要は全くありませんし、ひっかけもございませんので御心配なく。)

表紙写真は安倍川橋(最南端)の上からの撮影です。
海のむこうにうっすらと見えるのは多分伊豆半島だと思います。
たたずむ「903」はもちろん合成ですのでサイズ感は気にしないで下さい。
(この縮尺でいくと5mくらいの903になるでしょうか・・・。)

また、先月までのプレゼント企画にご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。
おかげさまで過去最高の応募人数となりました!
当選された方には来週中に製品をお送りしますので、どうぞお楽しみに。


さて、今日は先日入荷したばかりの盛永さんの作品をご紹介します。

photophoto

上の写真はウォルナットのボウル(φ27㎝×H7.5㎝)。
下の写真、向かって右側がパープルハートのボウル(φ21×H8.5)、左はホオのボウル(φ28×H11)です。

どの作品もなんとも言えない味のあるやわらかい雰囲気で、みているとついつい触りたくなりますね。
サイトーウッドの製品はある程度の量産を前提としていますので当然デザインや材料構成には規制がでてきます。
その規制の中であれこれ考えるのも楽しいですが、その反面、こういった一点物の作品にはとても憧れます。
これから少しずつ増やしていきますので新しい物が入ったらまた御紹介します!

先日購入したアジカンのベストアルバム、ちょっと残念でした。なにせ17曲しか入ってない!
2枚組でもいいので30曲は入れて欲しかった・・・。
ということで、今週は「アジカン」を聴きながらお店でお待ちしております。

それでは、また。


▲go to page top

2012/01/31

みなさまこんにちは。

今日で1月も終わりですが、プレゼント企画、「903を探せ!」へのご応募はお済みでしょうか?
明日の朝、私がメールをチェックするまでにご応募頂ければセーフですので、どんどんご応募下さい!

さて、昨年末にちょっとだけ製作途中の写真をご覧頂いた製品がようやく出来上がりましたので御紹介します。

photo

ブラジリアンローズウッドの突板を使用したマガジンラックです。(22-6タイプ
制作者サイドの人間が言うのも何ですが、素晴らしいです。
やはりブラジリアンローズはパワーがありますね。
部屋全体のコーディネートとか、他の家具とのバランスといったことは一切無視しても「使いたい」
という気持ちにさせられます。(個人的な意見です・・。)

もちろん定番としては作りませんので、ご購入希望の方はお早めに御連絡下さい。
価格:13,000円(送料/税込み)
製作数:3個

それでは、また!


▲go to page top

2012/01/26

みなさまこんにちは。

早速ですが先日届いた「リンゴ」を御紹介します。

photophotophoto

以前御紹介したCRATE」の盛永さんにお願いして2個だけ作ってもらったのですが、
さすがですね、とても良い雰囲気に仕上がってます。
ただの置物では味気ないので、中をくり抜いてちょっとした小物入れにしてみました。

大きさは直径160mm、高さ150mm(ヘタ部除く)、材質はシナ、オイルフィニッシュとなっております。
(経年変化でどんな色になるか楽しみです。)

今年の新たな展開として、何かサイトーウッドの製品以外の物もお店で販売したいと考えていた時に、
最初に思い出したのが盛永さんの作品でした。

これから少しずつ種類を増やしていきますので、またこちらで御紹介します。

写真のリンゴですが、販売もできます。価格は18,000円、ご興味のある方は御連絡下さい
ちょっと後になると思いますが、この「リンゴ」のウォルナットタイプも作る予定です。
もちろん価格は高くなりますが、個人的に欲しいのでお願いする予定です・・・・。

それでは、また。


▲go to page top

2012/01/20

みなさまこんにちは。

本日御紹介する予定のサンプルがあったのですが、
どうも納得いかない雰囲気に仕上がってしまったので、また後日万全の状態で御紹介します。

そんなわけで今週は紹介する物がございません・・・。
かわりと言っては何ですが、先日店舗レイアウトを少し変更しましたのでその写真をご覧下さい。

photo

全体の雰囲気はほとんど変わっていませんが、売り場スペースを少し広げました。
(おかげで以前より若干開放感が出ました。)

それでは、今週もみなさまのお越しをお待ちしております。


▲go to page top

2012/01/13

みなさまこんにちは。

つい先日、ある日本酒を購入しました。
昨年末に見つけ、「今年最初に買う酒はこれ!」と決めていた酒です。

名前は「初亀 にごり酒」。

にごり酒は糖類を加えて甘くしてある物が多いのでめったに飲みませんが、
これは成分表示に糖類の記載がなく、しかも「初亀」とくれば買うしかないでしょう。

早速飲んでみたところ、さすがにうまい。
普通の日本酒より柔らかい口当たりで、お米のうまみがよりダイレクトに味わえます。
甘酒のような見た目と香りなのでグイグイ飲めてしまい、調子に乗るとかなり危険です。
私はお酒が弱いので普段は1合強しか飲めませんが、ついつい3合ほど飲んでしまいダウンしました・・。


では、本題に。

photophoto
先日祖父の家から見つかった物です。
実際に使っていたようでかなりの使用感がありますが、それがまたいい味出してます。

祖父は私が入社する前に亡くなりましたので仕事に関する話はした事がありませんでしたが、
普段から物を作る事が好きな人で、そして実際にかなりの腕前だったようです。
そういったことは何となく話には聞いていましたが、これを見て確信しました。
成型合板を使った工芸品を作る、その精神を如実に表した書類ケースです。

昔は今よりずっと手の掛かった製品を作っていましたが、さすがにこれは量産できなかったと思います。
本体も引き出しも全て天然チーク突板の成型合板、引き出しの取っ手にはおそらく無垢のチーク材を使っています。
今作ったら一体いくらになるのか想像もつきませんし、それ以前にこれだけの物を作ること自体できるかどうか・・・。
ともかく新年早々良い物に出会えました。

解散のニュースが流れたのでお店のBGMを「東京事変」にしようと思いましたが、それだとなんか素直すぎる気が・・・。
そんなこんなで「THE SMITHS」でいきます。(ちょうどCD8枚組のボックスを購入しましたので。)
それでは今週もみなさまのお越しをお待ちしております。


▲go to page top

2012/01/06

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしく御願いします!

今頃になって、ようやく「今年は何をしようかなー」とあれこれ考えています。
新製品に関すること、お店のこと、幸いにもいくつかやってみたいことがありますので、徐々に形にしていきたいです。
手始めにこの製作日誌の更新ペースをもう少し上げたいところですが、正直そんなに紹介する事もないのでちょっと難しいかも・・。

ともかく今年もマイペースで歩いていきますので、遠くから、そっと応援頂ければ幸いです。

さて、明日は今年最初のお店です。
BGMは「ゴダイゴ」。なんかあんまり新年ぽくない気もしますが、
年末実家に帰った時にCDを見つけ、それ以降「ガンダーラ」のあのイントロが頭から離れません・・・。
ささやかではありますがお年玉代わりのプレゼントも御用意しておりますので、ぜひ遊びにきて下さい。

それでは、また!


▲go to page top

2011/12/29

みなさまこんにちは。
慌ただしい年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?

弊社も私自身も相変わらず「ユルい」ペースの一年でしたが、
それがどれほど恵まれていることか、今年ほど実感させられた年はありません・・・。
今年一年、本当にありがとうございました!

来年もがんばってこのペースを維持していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

では今年最後の一枚です。

photo

「最後ならちゃんとした完成品紹介しろよ!」とお怒りの方、
まあそんなこと言わずに年末は穏やかな気持ちで過ごしましょう!
これが何なのか・・・、既にお分かりの方もいると思いますがこの続きはまた来年です。

*12月31日は土曜日ですがお店はお休みです、念のため・・・・。

それでは、また!


▲go to page top

2011/12/23

みなさまこんにちは。

世間はなにやらクリスマスムードですね。
そんな時期だからでしょうか、「大洗にも星はふるなり」がケーブルテレビで放映されていました。

ユルい感じと爆笑とまではいかない笑いの要素が盛りだくさんで、なかなか良かったです。
キサラギ」とも似た雰囲気ですがあそこまでの密室感はなく、もっと外の空気が入った感じでした。
(山田孝之のキャラが強く、見終わった後もしばらく残ります・・・。)

さて、本日はちょっと変わった試作をご紹介です。

photo

まずは素材です。
この白っぽい突板、実はウォルナットです。
通常のウォルナットはもちろん濃茶色ですが、これはいわゆる「白太(しらた)」という部分で通常は使いません。
これがどうして弊社にあるかというと、ウォルナットの突板を仕入れる際は
丸太一本分を買うので当然こういった部分も入ってくるわけです。
(今回仕入れた材料はこの白太の部分がいつもより多かったですね・・・。)

当然ながらこの部分は製品に使えませんので廃棄処分となりますが、
なんかそれもどうかなー、ということでダストボックスを作ってみました。

photo

塗装すると濡れ色になり、濃淡がはっきりします。
素材表記は当然「ウォルナット」ですが、誰もわからないだろうなー・・・。(ある意味貴重品ではあります。)
雰囲気はちょっと微妙な感じです・・。
このまま日光にさらしておけば、徐々にこげ茶になってくるのでしょうか・・・?
ご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。

あくまで様子を見る為だったので2個しか作りませんでしたが、万が一ご興味のある方がいましたら御連絡下さい。
サイズは「903」、価格は未定ですが3000円まではいきません・・・。

今週の土曜日はよりによって12月24日なんですね・・・。
クリスマスらしい飾り付けは何も無く、BGMは「QUEEN」の店内ですが、
そんな日にわざわざ御来店いただいた方には何かプレゼントを差し上げます。

それでは、また。


▲go to page top

2011/12/15

みなさまこんにちは。 今日はちょっと面白いテーブルの脚を御紹介します。

photo
組み立て前の状態、2台分の脚と使用パーツを並べてみました。

photo
こちらが完成したテーブル。
工場で廃棄寸前の状態にあったウォルナットを拾ってきて天板にしました。

この脚のデザイナーは川合泰平君。
今回わざわざ岐阜からセッティングに駆けつけてくれました。

川合君とは名古屋芸大での産学共同プロジェクト以来のお付き合いで、
その時「BS-001ブックスタンド」シリーズをデザインしたのが彼でした。

完成したテーブルの雰囲気はなかなか良いです。
ただ、少々ぐらつく点と、微調整に以外と苦労する点が今後の課題でしょうか・・・。

これからお店に置いてある什器は全てこの脚に変えていく予定ですが、
川合君ならそれまでに何とか課題点を修正してくれるはずです!
現在は写真のテーブルを含め2台をお店で使っていますので、ご興味のある方はぜひ見に来て下さい。


本日はもう一つ大事なご案内があります。
明日12月16日、いよいよ903のフタ付きが発売です!
予定より1週間ほど遅れましたが、何とか年内発売に間に合いました・・・。
それほどたくさんの数量はご用意していませんが、いつも通り売り切れることはございませんのでご安心下さい。

さて、今週もお店やってます。
今の季節にぴったりな「NIRVANA」でお待ちしてますので遊びに来て下さい。

それでは。


▲go to page top

2011/12/09

みなさまこんにちは。

今日は弊社でなかなか売れない商品のご紹介です。

photophoto

このvase cover、具体的な使用方法を御提案できていなかったのですが、
友人の奥様がオーナーをしている花屋「MILK FLOWERS」さんに相談したところ、
ドライフラワーがおすすめとのことで写真のようにアレンジしていただきました。(高原さん、ありがとうございました!)
いつもながら写真はうまく取れませんでしたが、実物はもっと綺麗です・・・。

これならば水の心配もなく、自由にアレンジしたお花を飾って頂くことができると思いますので
ご興味のあるかたはぜひ挑戦してみて下さい。

それでは、また!


▲go to page top

2011/12/01

みなさまこんにちは。

12月に入り、表紙写真とプレゼント企画「903を探せ!」の内容を変更しました。

今回はクリスマス兼、年末年始特別企画兼、お年玉兼、その他諸々ということで、
弊社商品の中から何でもお好きなものを一つ差し上げます!


そして表紙写真をご覧になってお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
この風景には903が写っていません。
つまり903を探す必要がなく、欲しいものを書いてただ応募するだけという拍子抜けの企画です・・・。

企画は拍子抜けですが、製品はきっちりしてますのでどうかご安心を。
(ご応募の締め切りは2012年1月31日です。)


また、先月までのプレゼント企画にご応募いただいた皆様、本当にありがとうございました。
今回も誤答ゼロでしたが、念のために903の場所を。

*画面奥のプールサイド、中央よりやや左側にある手すりのところに903がたたずんでいます。
photo

さて新製品の「903用のフタ」ですが、めずらしく順調に進んでおります。
色はチーク柄とウォルナットの2色展開、以前お知らせした通り12月上旬に発売できそうですのでもうしばらくお待ち下さい。


11月30日発売のアルバム、早速買いました。
ただ一つ問題なのは、お店の雰囲気とあまり合わないことでしょうか・・・。
弊社の製品はどうみても「CUTE」とか「POP」からはほど遠く、
彼女達の楽曲の中にあるそういった一面とちょっと喧嘩をしてしまう気がします。

まあそれは以前からわかっていたことでもあるので、いまさら気にしてもしょうがない!
というわけで今週のBGMは「JPN」でいきます。

それでは、また。


<<最新の日記へ戻る