TOP > DIARY > 2015 Spring
DIARY
制作日誌 STRAIGHTCURVE

2015/05/21

みなさまこんにちは。

先週ご紹介した試作の続き、というか応用編です。

photo
まずはバラバラの状態。

photo
骨組みです。

photo
最後に天板を載せて完成です。(縦横はおよそA4サイズ、高さ15cm。)

雰囲気は悪くはないけど、このサイズで7〜8000円ぐらいになりそう。高すぎますね・・。
もうちょっと試案してみます。

それでは、また!


2015/05/14

みなさまこんにちは。

最近工場に居る時間が増え、いくつかの案を試す時間もとれるようになってきました。

photo
小物入れの骨組みといったところでしょうか。サイズは約20cm×40cm
(余っていたのが厚めの材料だったのでちょっとごつい感じになりました。)

photo
組ネジを外していくと・・。

photo
3種類のパーツに分解できます。

くの字型成型合板のパーツと板の単純な組み合わせ。
これを商品化するというわけでなく、こういった考え、方向性はどうだろうと思って試してみました・・・。

それでは、また!


2015/05/01

みなさまこんにちは。

最近妙に忙しくて試作や実験をする時間がありませんでしたが、
ちょっと面白そうな案を思いついたのでその材料を作ってみました。

photo
photo

ゴミ箱を輪切りにした、ちょっと厚めのフレームのような感じです。幅5cm、直径は約20cm。
詳細はまた後日ですが、時計やミラーではありません。
まあ時計やミラーも作ろうと思えば作れますが、こういうデザインの製品はいくらでもあるので・・。
また進展ありましたらこちらで御報告します。

さて、いよいよGW本番。
通販業務はカレンダー通り3日から6日までお休みですが、5月4日だけお店を開けることにしました。
普段来ることのできないお客様のために、そして4日連続で子供の面倒を見たくない自分のために・・。
ですので今年のGWは5月2日(土)と4日(月・祝)が営業日となります。(営業時間は13-18時)

それでは、また!


2015/04/24

みなさまこんにちは。

先日御紹介したドライフラワーの作品、MILK FLOWERSさんも同じ時期にブログで紹介してくれました。
その後MILKさんにはいくつか問合せがあったようですが、ウチは特に何もないままです・・。

photo
まあ初めての試みですので気長に。

ただ、一つ紹介し忘れていたことがありまして、じつはこの作品の裏面にはちょっとしたおまけが付いています。

photo
ネームプレートです。(ちなみに文字は白金色。)
ちょっと特別感のあることがしたいなー、と思って作ってみました。

もうすぐ母の日、10人で買えば一人約3000円、30人で買えば一人約1000円・・・。
チャレンジャー、お待ちしてます!

それでは、また。


2015/04/17

みなさまこんにちは。

サイトーウッドの製品は半分工業製品のようなもので、同じデザインを一定の品質で作り続けることが非常に重要です。
作る人間ごとにデザインや品質がバラバラでは話になりません。
基本的にそういった工業的な製品が私の好みでもあるのでこの仕事に特に不満はありませんが、
その一方で「作家の一品物」も大好きで、憧れもあります。(もちろん良質な物に限ります。)
自分の経験や感性を頼りにその時にしか作れない物を作る・・・、素晴らしいです。


そんな私自身の思いもあり、分野を問わず作家さんと製品作りをしてみたいということは漠然と考えていました。

工業的なサイトーウッドと作家の感性、その二つを組み合わせた製品、もしくは作品といってもいいかもしれませんが、
そういったことができるのか、できないのか、もしできるとすればどんな物になるのか・・。

あれこれ模索している中で出会ったのが「MILK FLOWERS」のオーナー、淺井幸枝さんでした。

これまで何度かお祝いのお花をお願いしたり、一緒にお仕事をしたり、いろいろお話もさせて頂きましたが、
淺井さんの作るアレンジ、作家としての心構え、それらはまさしく“本物”でした。
そこで今回改めて作品作りを依頼し、出来あがったのがこちらです。

photo
まずは全体。

photo
正面アップの写真です。

photo
真上からの写真。

photo
サイズ感がわかるようにテーブルの上に置いてみました。

SACHIE ASAI × SAITO WOOD:「dry flower arrangement for wooden basket」:¥37,800(税込み、配送可能)


まずはウチの製品をそのまま活かしたやり方で始めてみようということで、
定番の円筒型に合わせてドライフラワーをアレンジしてもらいました。
想像以上の仕上がりです!(全体のサイズは高さ約38cm、直径は約30cm)

何本もの中から選び抜いた材料、それらを差し込む角度など、細部にまでこだわりのつまった作品ができあがりました。
木部に合わせたシンプルで潔いドーム型の形状、それを形成する素材の美しく上品なアレンジは
インテリアとしても最高です。
さらに木部もドライフラワーも共に経年変化を楽しむことができる素材であること、これも大きな魅力の一つです。

通常はウチのお店に展示してあって土曜日しか見れませんが、
ご一報頂ければMILK FLOWERSさんに持っていきますので実物を見たい方は遠慮なくご連絡下さい!
(翌日には届けておきます。)

この作品をご購入をご希望のお客様はメールにてご連絡下さい。
当然のことながら一つしかありませんので先着順となります・・・・。

それでは、また!


2015/04/01

みなさまこんにちは。

4月に入り表紙写真を更新しました。そしていつも通り「903を探せ!」のプレゼント内容も変更しました。
今回は「22-6 マガジンラック」シリーズの中からお好きな物を一つ、3名様にプレゼントします。
表紙写真のどこかに「903」が隠れていますので、どこにあるか探してみて下さい。

マガジンラック、あれば便利ですが、なかなか買うきっかけの無い製品でもありますので、
皆様のご応募をお待ちしてます!

先月までのプレゼント企画にご応募頂いた皆様、本当にありがとうございます!
当選された方には来週中にプレゼントを発送しますので、もう少しお待ち下さい。

さて、先日ご案内差し上げました通り今月から価格が変わります。
使用材料がグレードアップした、これまでより製品の耐久性が上がった、
そういう理由での値上げならまだしも、今回は単なる値上げです・・・。
非常に心苦しい限りですが、会社存続の為にも何とか皆様のご理解とご協力をお願いします!


2015/03/26

みなさまこんにちは。

先日ご案内した価格改定にともなうウェブ更新のため、
3月31日の13時から4月1日の13時までショッピングカートがご利用できなくなります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い致します。

さて、4月からの新生活を始められる方も多いと思いますが、すでに生活用品は揃えましたでしょうか?
毎週土曜日のみ、13時から18時まで事務所の3階でお店をやっています。
取扱商品はサイトーウッド(アウトレットメイン/試作少々)、松徳ガラス、ハサミポーセリン、
MB7(メイドバイセブン)です。

photophoto
「松徳ガラス」

photophoto
「ハサミポーセリン」

静岡で新生活を始められる方、ちょっと新しい生活用品を取り入れてみたい方、ぜひ一度ご覧下さい!

・・・いつも日誌を書いていると、つい既存のお客様に向けた内容になりがちですので、
今日初めてこの日誌を見て下さったお客様向けに、普通のお店っぽいメッセージにしてみました。

それでは、また!


2015/03/18

みなさまこんにちは。

3月20日、大阪なんばパークス1Fに「STITCH WEST」さんがオープンします。
新丸ビル内にある「STITCH TOKYO」さんの関西初出店です。
ハーマンミラー、ペンドルトン、ファイヤーキング等のメジャーどころにまじってサイトーウッドも置いてもらっています。
なんばパークス自体がリニューアルオープンとのことなのでしばらくは周辺を含めかなり混みそうですが、
お時間のある方、ご興味のある方はぜひ。

では写真を。

photo

先日御紹介したドライフラワーの第2弾、店のカウンターに飾る分が届きました。
ダークブラウンの土台と対比するグリーンが美しいアレンジです。
先日のアレンジもそうでしたが、やはり生花よりもウチの製品に合いますね。素晴らしい。
このグリーンは徐々に色褪せていくのか・・、経年変化も楽しめそうです。

今度は901型各色にドライをアレンジしてもらって、ずらっと並べたら面白そうだなーなんて考えてます。

それでは、また!


2015/03/12

みなさまこんにちは。
本日は大切なお知らせがございます。

商品の値上げです・・。

この1、2年で原材料(木材、塗料、接着剤等)が軒並み値上げされましたが、特に木材は顕著です。
現状価格ではさすがに厳しい状況となりましたので、申し訳ございませんが値上げに踏み切ることにしました・・・。

4月1日より、ほぼ全ての商品が10%前後上がります。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


2015/03/06

みなさまこんにちは。 1年前に始めた「野ざらし」企画、実はまだ継続中です。
(正直私自身も忘れかけていましたが・・。)

photo
汚い・・。そして何か悲しいです。
特に変わったのは向かって右側のウォルナットですね。元の色が分かりません。

photo

内側もヒドい状態です。黒っぽく変色してます。
それでもまだ水が溜まっているということは、底が抜けたり本体破損が無いということなので、
ゴミ箱として使用可能な状態ではあります・・。
もう少し良い雰囲気の経年変化が見れると思いましたが、室内で20年使ってもこうはならないでしょう。
これはただの劣化です。
どうにもならないので、あと1年くらいほっといてみます。

それでは、また!


<<最新の日記へ戻る