TOP > DIARY > 2016 Autumn
DIARY
制作日誌 STRAIGHTCURVE

2016/11/24

みなさまこんにちは。

本日新製品各種をアップしました!
突板にタモを使ったシリーズアルミパーツが特徴的な壁掛時計
どちらもなかなか良い雰囲気に仕上がりましたので、ぜひ!

それとまた新たな実験を始めました。

photo

経年変化で色がどのようになるのかを調べます。
方法は簡単で、晴れた日に写真のような形で天日干しです。
野ざらし実験ではないので、夕方になったら取り込みます。

最近天気があまりよくないためまだ4日しか干せていませんが、今のところ変化はありません。
予想では20日程度で変化が出てくると思いますが、はたしてどうでしょうか。
ただ、黒はいくら干してもほとんど変化がない気がしています・・。

それでは、また!


2016/11/18

みなさまこんにちは。

最近話題のドラマ「契約結婚物語」、もちろん観ています。
軽薄とはちがう軽くて温かみのあるストーリー、嫌な登場人物が出てこない、良作です。

もう一つ観ているのは「遠山の金さん」
あまりにベタな設定とストーリー、そして最後のキメの演出。
さすがに21世紀にこれはないだろうと思いつつ、なぜか毎週観ています・・・。謎です。

では写真を。

photo
デスクトレー(DTW-01)の型を使ったスパイスラックの試作です。
(以前にも紹介した記憶があるような、ないような・・・。)
これ自体まだ商品化は未定ですが、面白そうな使用方法を思いついたので実験しています。

photo

直接土をいれ、多肉の寄せ植え容器として使ってみました。
木製の容器、しかも底に穴も無い、この状態で問題があるのか無いのか・・・。
通常の植物の場合はまず無理だと思いますが、幸い多肉はほとんど水が要らないので、おそらく問題ないと思います。
植え替え時に水をあげ、2週間ほど経ちましたが今のところ大丈夫ですね。

またこちらで経過を御報告します。

それでは、また!


2016/11/09

みなさまこんにちは。 早速ですが先日予告したビーフシチュー編を御紹介します。

まず、こぼします。
サイズはNo.1006、定番のアユース(チーク柄)と新製品のタモ。
タモは一番木目が粗く、何かあれば変化が分かりやすいです。
photo

表面は乾き、斜めにすると全体的ズルッと移動する状態です。
photo

最初はティッシュで拭きとる予定でしたが、めんどくさいので水で流しました。
photo

水洗い直後。べっとりと油が残っています。
photo

ウェットティッシュで拭き取ると、以外と簡単に拭き取れました。
photo

最終確認で水をこぼしてみました。
しっかりと弾いていますし、油の染みも無いです。
photo

一点問題があったのは匂いで、翌日までビーフシチューの匂いが残りました。
実験日は11月5日、11月8日、匂いは残っていませんでした。

結論として、油汚れが付いた場合はすぐ拭き取る。とれない場合はウェットティッシュ、
それでもダメなら一度水で流してからウェットティッシュ。
その場合は先日お伝えした通り横面からの水の侵入に注意して下さい。
前回も書きましたが食洗器、食器用洗剤でスポンジ洗いは表面のウレタン塗装を徐々に薄くしますのでお勧めしません。

それと今回はもし万が一油汚れがベットリ付いてしまったらの実験ですので、想定範囲外の事象です。
なるべく油汚れベットリそして放置の状況は避けて下さい。

何だか今回はきちんとした日誌になってしまいました・・・。まあたまにはいいでしょう。

それでは、また!


2016/11/04

みなさまこんにちは。

最近トレーのお手入れ方法に関してのご質問が続きましたので、
その回答、といいますか使用方法等を御紹介します。

ウチのトレーは「ウレタン塗装」で仕上げてありますので下の写真の通り水分をはじきます。

photo

濡れたら雑巾で拭く、これが基本的なお手入れ方法です。
・・・手抜き回答ではありません、自宅や会社で使っているトレーもこの方法です。

ただ成型合板は薄い板を重ねてプレスしているため、横(下の写真)からの水や熱の侵入に若干弱いです。
もちろん表面同様ウレタン塗装塗装をしていますが細かい隙間があります。
(重ねた板と板の隙間ではなく、各板の断面部が見えている状態のため)

photo

食洗器や付け置き洗いをお勧めしない理由がこれです。
以前食洗器に入れる実験をした際(2014/01/242014/02/14)も、
この部分から水や熱が入り込んだ形跡がありました。
まあ2-3回食洗器にいれてもどうということはありませんが、10年、20年と使いたい方にはお勧めしません。

あと、表面のウレタン塗装をはがしてしまうようなお手入れ、
例えばたわしでこすったり、食器用洗剤でごしごし洗ったり、
そういった方法も数回程度は問題ありませんが、何度も続けていると徐々に塗装が薄くなってきますのでお勧めしません。
そこまでしなくてもよごれは落ちますので・・・。


ということで、次回は油汚れに関する検証、
「ビーフシチューをこぼしたらどうなる?」でまたお会いしましょう!


2016/10/25

みなさまこんにちは。

まずはイベントのお知らせです。
10月28日から31日までMUSEEVIEさんで展示販売会を行います。
前回はウチだけでしたが、今回は「ミルクフラワーズ」さん、「petit a petit」(パン屋さん)と一緒です。
ミルクさんは観葉植物やドライフラワーを使ったリース、petitさんはもちろんパンの販売です!
先日発売したスリッパラック、時計、タモシリーズも展示しますし、
定番商品も幅広く揃っていますのでご興味のある方はぜひお越し下さい!

詳細はこちら:https://www.facebook.com/Museevie/

このイベント出展のため10月29日土曜日はお店をお休みしますので予め御了承下さい。
といってもご来店される方の大半はクチコミで、このウェブサイトも見ていないとのこと・・・。
店の入り口にイベントのポスターを貼ってご案内しておきます。

それでは、また!


2016/10/14

みなさまこんにちは。

以前から御紹介しています新製品、まずはスリッパラックの発売です。
いたって普通、見るからにスリッパラック、です。
それ以外の新製品も準備してます。遅くなりましてスミマセン。急ぎます。

では写真を。

photo
毎年恒例、京都のアンジェボンルパスさんでサイトーウッドフェアが開催中です!
新製品のスリパラック、キャンディーボックスもあります。
そしてウチでもまだ発売していないタモシリーズのトレーも並んでいます。早い。
既に何枚か売れて、なかなか評判も良いとのこと、ひと安心です。
10月23日まで開催していますのでご興味のある方はぜひ。

それでは、また!


2016/10/01

みなさまこんにちは。

10月に入りましたので表紙写真プレゼント内容を更新しました。
今回はトレーNo.1004、No.1005シリーズの中からお好きな物を2枚差し上げますので、
風景の中に溶け込む(浮かぶ)No.903を探してみて下さい。

また先月までのプレゼント企画にご応募いただいた皆様、ありがとうございました。
大きめのダストボックスでしたのであまり応募がないかと思いきや、なかなかの応募がありました。
当選された方には近日中にご連絡差し上げますので、もう少しお待ち下さい。

それでは、また!


2016/09/22

みなさまこんにちは。

9月28日、いよいよアルバムが出ますね。8年ぶりらしいです。
既に発表されている良曲もあり期待が膨らみます。
それにしても、ちょっと前に最新アルバムを買ったような気がしていましたが、それから8年・・・。
光陰矢の如し。
一分一秒も無駄に出来ないと思いつつ何かと理由をつけてダラダラしてしまう、そんな日々を送っています。

では写真を。

photo

先日の展示会で評判の良かったタモ突板シリーズ。
当初ダストボックスは901、903、905の3種から始めて様子をみる予定でしたが、
欲を出して952回転フタも加えました。

10月中の発売を予定していますので、正式に決まったらこちらで御報告します。

それでは、また!


2016/09/05

みなさまこんにちは。

スミマセン、前回更新からだいぶ時間が経ってしまいました・・。
単に御紹介出来る物がなかったこともありますが、
7日から展示会(STOCKISTS)がありまして、その準備に追われていたことも一因、
ということにしておいて下さい・・・。

では、写真を。

photophotophoto

展示会で発表する新製品の一部というか半分程度です。

タモシリーズはトレーに加えてダストボックスも作りました。
下の写真は説明不要、壁掛け時計です。
サイズは35cm×25cm、板厚は9mm 中央はアルミ押し出し成型、文字パーツもアルミです。

ここで詳細を発表するのはさすがにマズいので、展示会後、またご報告します!

それでは!


<<最新の日記へ戻る